【海外ドラマ】『プリズン・ブレイク』シーズン1の感想!見てない人はシーズン1だけでも見るべき!

どうも、ハードル(@ha_dol)です。

普段からあんまり海外ドラマを見ない僕ですが、ツイッターでちょっと知り合いが話してたのでこの際みてみるか~

と思い一番人気?なのかな『プリズン・ブレイク』を見たので、シーズン1の感想書こうと思います。

サスペンスとスリル満点のジャンルが好きな人には絶対おすすめですね!

全然見たことない人はこれを機にシーズン1だけでも見てみて下さい!ドハマりしますよ!
多少ネタバレ含むので注意下さい。

『プリズン・ブレイク』シーズン1の評価と見終えるのに必要な時間!

プリズン・ブレイク』シーズン1の評価

まだ海外作品をあんまり視聴していない僕でも『プリズン・ブレイク』が海外一番人気です!って言われても納得する感じです。

2006年 ゴールデングローブ賞(作品賞 主演男優賞 – ウェントワース・ミラー)
2006年 エディー賞
2006年 サターン賞(主演男優賞(テレビ部門)作品賞(テレビ部門)
2006年 テレビ批評家協会賞(作品賞)
2006年 エミー賞(プライムタイム・エミー賞)(メインタイトルテーマ部門 – ラミン・ジャワディ)
2006年 サテライト賞 (助演男優賞(テレビ部門) – ロバート・ネッパー)

と数多くの賞にノミネートされているので、実際に相当な人気の作品なんでしょうね。

ちょっとグロいシーンや、怖いシーンもありましたが、その辺りが苦手な僕でも相当楽しめました!

『プリズン・ブレイク』シーズン1を見終えるのに必要な時間!

まずシーズン1は22話あり、1話が大体43分ですので43分×22話=946分(15時間46分)

土日の二日間で見終えるのは難しいでしょうね・・・

毎晩少しずつ進めるか、3連休などの祝日込みで一気に消化するか、土日に引き籠って一気見するかですね!

ちなみに僕は毎晩3話ずつくらいで土日は多めに見て1週間くらいで見終えました。

『プリズン・ブレイク』シーズン1のあらすじと感想!

『プリズン・ブレイク』シーズン1のあらすじ

主人公マイケル・スコッフィールドは高いIQを持つ優秀な建築技師。兄、リンカーン・バローズが副大統領の弟テレンス・ステッドマンに対する暗殺未遂で死刑判決を受けた後、無実を信じたマイケルは、兄を救出するため脱獄計画を練ります。
自身が働いていた建築事務所でフォックスリバーを手掛けた経緯から刑務所内の設計図を手に入れ、上半身両腕にタトゥーを入れたマイケル。銀行強盗を犯し、裁判中敢えて判事に心象の悪い態度を取って、もくろみ通りリンカーンが収容されている最重警備の刑務所、フォクスリバーへ収監されます。

気の良い窃盗犯の同房者フェルナンド・スークレ、脱走に必要な交通手段に自家用ジェット機を持つ殺人犯ジョン・アブルーチ、脱走後の資金に過去FBIから大金をせしめた伝説の男ディー・ビー・クーパーことチャールズ・ウェストモアランド、そして脱獄場所に選んだ医務室に勤務する医者サラ・テンクレティに接触を始めるマイケル。

ティーバッグことセオドア・バッグウェルの敵対心むき出しの嫌がらせをかわしながら、マイケルは計画準備を進めていきます。

一方、リンカーンの元彼女ベロニカ・ドノバンも自分の婚約を破棄して、無実を証明するために奔走します。しかし、ベロニカの調査行動が思わぬ展開へ発展。シークレット・サービスのポール・ケラーマンに命を狙われながらも、ベロニカはリンカーンを無実の罪に陥れた黒幕が副大統領と裏組織カンパニーである真実に辿り着きます。

死刑執行の日が訪れ、マイケルやベロニカの努力全てが水の泡に思えた矢先、兄弟が幼い頃行方知れずになった父親により死刑が延期されます。時間を稼いだマイケルは、スクレやアブルーチ達を引き連れ、自分の房内の洗面台裏から刑務所内で一番脆弱な医務室の窓へ向かい、いよいよリンカーンと共に脱獄を決行します。

『プリズン・ブレイク』シーズン1の感想!

初めて海外ドラマを視聴しましたが、ほぼ各話の終わりが「クリフハンガー」で終わりますね。
クリフハンガーは簡単に言うといい所でまた来週~みたいな感じで次の話に持ち越すやつです。

なので、見始めたら休憩や辞め時が見つからなくなります。
これから見ようと思ってる方はまとめてみた方がいいですよ!気になって仕方なくなります。

シーズン1だからかもしれませんが、登場人物の個性が強すぎて面白いですw
日本にはあんまりない感じがしますね。出てくる人物みんな印象強いです。

個人的にはグロいシーンが少し入ってくるのでその辺りはちょっと辛かったですが、僕でもみれたので多分大体の人は見れると思います。
(参考までに・・・バイオハザードの映画すら怖いです)

ドラマなのでご都合主義なところは確かにありますがそんな事いったらほとんどの作品見れなくなってしまいますが、
僕は正直、ここ絶対ねーわーみたいな事はあんまり感じなかったです。

良い意味で時間泥棒な作品だったので、暇が出来た人や興味持った人はシーズン1だけでも絶対に見てみた方がいいと思います!

『プリズン・ブレイク』シーズン1の印象に残ったシーン!

やはり終盤になりますが、脱獄するシーンはマジで自分も一緒に脱獄してるかのようなドキドキハラハラ感がありましたね。

20話近く掛けて、色々な出来事や登場人物と物語を経て、ついに脱獄!と来た時にはもうずっとハラハラしてました!

この回のためだけにシーズン1は絶対見てほしいです!みるべきです!

無料で『プリズン・ブレイク』シリーズを見るならHuluがオススメ!

Hulu週間無料の無料トライアル』に登録し、視聴完了後に退会するだけで、無料で一気に見る事が出来ます!

Huluの無料トライアルに登録すると、下記のサービスが利用できます。

・2週間、完全無料で5万本の動画が見放題
・有料会員と同じ機能がすべて使える
・パソコンはもちろん、テレビ、スマホでも視聴可能
・無料期間内に解約すれば料金は一切かからない
・DVDよりきれいなHD画質で見られる

大きなメリットもありますが、Huluの無料トライアルには、2つ注意点があります。

・無料期間だけの利用でも、クレカなどの情報を入力する必要がある
・最初の2週間以内に解約しないと、自動的に有料会員になり、支払いが発生する

無料で見るためには、必ず2週間以内に退会処理行わないと月額料金発生するという事です。
ただ、発生したとしても1000円程度なので、そこまで大きな痛手にはなりません。

※紹介している作品は、18年12月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)