How to play アーリ!使い方、立ち回り、コツ等紹介!

どうも、ハードル(@ha_dol)です。

riotのお気に入りのチャンピオンの1人で、僕もお気に入りです。

可愛い強い楽しい!3拍子そろってるahriです。

スキル

ヴァスタヤの恵み
(Vastayan Grace)
Passive: 1.5秒以内に敵チャンピオンにスキルを2回当てた場合、MSが増加(20%, 3s)する。

固定CD: 9s

幻惑のオーブ
(Orb of Deception)
Passive: 敵ユニットにスキルが当たる毎に1スタック増加し(最大9スタック)、最大スタック時のActiveが敵ユニットに当たった時に全スタック消費して1Hit毎にHPを回復する。スキル使用毎に最大3スタックまで増加し、回復HPはLv1/6/11/16で増加する。

回復HP(1Hit毎): 3/5/9/18 (+0.09AP)

Active: 指定方向に貫通するオーブを放ち当たった敵ユニットに魔法DMを与える。オーブは往路と復路でそれぞれに当たり判定があり、帰りの場合は魔法DMの代わりにTrueDMを与える。

魔法, TrueDM: 40/65/90/115/140 (+0.35AP)

Cost: 65/70/75/80/85MN CD: 7s Range: 880

フォックスファイア
(Fox-Fire)
Active: 周囲を回る3つの狐火(5s)を身に纏う。狐火は危険な誘惑を受けている敵チャンピオンか3秒以内のAA対象の敵ユニットを優先的に、付近の敵ユニットに自動的に突撃して魔法DMを与える。同一対象に複数当たった場合、2Hit目以降は本来の30%分の魔法DMを与える(同一対象に3Hitで合計160%の魔法DM)。

魔法DM(1Hit目): 40/65/90/115/140 (+0.3AP)

最大魔法DM: 64/104/144/184/224 (+0.48AP)

Cost: 40MN CD: 9/8/7/6/5s Range: 700(通常時)/725(対優先対象)

チャーム
(Charm)
Active: 指定方向に投げキッスを放ち当たった敵ユニットのダッシュ・リープを中断して魔法DMとCharm(65%)、危険な誘惑(20%, 3s)を付与する。危険な誘惑は、幻惑のオーブ(Q)の復路を含む自身の全スキルにより受けるDMが増加する。

魔法DM: 60/90/120/150/180 (+0.4AP)

Charm効果時間: 1.4/1.55/1.7/1.85/2s

Cost: 70MN CD: 12s Range: 975

スピリットラッシュ
(Spirit Rush)
Active: 指定方向にリープし、敵チャンピオンを優先とした付近の敵ユニット3体までに魔法DMを与える。魔法DMは同一対象にはスキル使用毎に一度しか発動しない。このスキルは使用後10秒以内は最大2回までCost無しで追加使用できる(CD: 1s)。

魔法DM(1Hit毎): 60/90/120 (+0.35AP)

最大魔法DM: 180/270/360 (+1.05AP) 効果範囲: 600

Cost: 100MN CD: 130/105/80s Range: 450

スキルオーダー

QWE

スタートはQでlv2でEを取りましょう

ルーン

グレイシャルと電撃2パターンありますが、勝率が高いのはグレイシャルのようです。

絶対レーン勝てるというマッチアップなら電撃の方がレーン戦は楽でしょう

マッチアップ

苦手なチャンピオンはハイマー、オレリオンソル、ジリアン等です。

CC持ちには若干不利を背負います。
機動力高い分スキルのダメージ等少し低いのでCC食らってしまうとダメトレに勝てないためです。

アニーやシンドラのようなバーストが極端に高い相手もレーン戦では強いられますね。

強力なCC持ちやバーストチャンプにはレーン戦さえ耐えればこっちのものです。

レーン戦・スキルについて

どんな相手でもそつなくこなせる万能なチャンピオンです。

スキルも優秀な物がそろっています。

特徴的なEのチャームとTRUEダメージを持っているQ、3段階ブリンクのR、低コストで使いやすく足の止まらないW
最高のスキルセットといっても過言ではないですね。

ただしマナ持ちはあまりよくありません。QとEのマナコストが結構重いです。
QやEをうかつにポンポン打つとレーンもプッシュされマナもなくなり厳しいレーン戦になりますが

ミニオンクリアの速度、ハラス力、ローム性能はどれも高水準です。

1vs1の性能もEの精度に依存しますが、弱くはないです。E外したら多分誰にも勝てないですね。

プレイングの起点がEにかなり依存しているので良く狙ってうちましょう。

メレー相手はしっかりAAでダメージを与えQでハラスするのではなくWを使い電撃でトレードしましょう。
メレー相手だからといってQ連発するとプッシュしガンクされやすくなり、レーン戦で腐ってしまいます。

スキルセットが強いため各スキルのベースダメージは低い物になっており、ビルドが少しでも遅れるとダメージが出ません
しっかりファームし、マップを良く見てプッシュできる時はプッシュしサイドロームを決め、ゲームの影響力を高めるといいでしょう。

レーンも一度勝てればRの性質上逃がしにくいので、レーンを圧倒してもよいです。

中途半端なプレイングが一番ダメです。

コツ・テクニック

一通り基本的な部分の紹介は終わりですが、いくつかテクニックの紹介をします。

まずチャームを当てるコツですが、まぁ言う必要はないと思うくらい基本ですが

接近する事です。

基本的に密着していればある程度の方向さえあっていれば当たります。
RWで接近し、敵に密着しEを打ちQの行きを当て、返りを2回目Rで調整。
Rには発動から10秒間は再使用なので、Rスタート時Wを発動していれば3回目のRで再度W打てるので止めにも使えます。

もちろん無理する必要はないので3回目のRで下がってもよいです。

RのCDが上がるたびに仕掛けましょう。

※CCを持っている敵の場合はCCを吐かせるまで我慢しましょう。

Rある時にはプッシュしサイドロームに向かうか敵ミッドレーナーに攻め込みましょう。

機動力が高いため、翻弄できるでしょう。

多少無茶な仕掛けでも、失敗してもRの再使用で逃げる事が可能です。

ビルドの紹介

オススメ①<グレイシャルルーン>

基本ですね。特に言う事もないと思います。

オススメ②<電撃ルーン>

バーストもCDもバランスよく取れます。

小ネタ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)