How to play ゾーイ!使い方、立ち回り等紹介!

こんにちわ。minionsです。

まだまだ研究中ですが、使い方をご紹介します。

実装当初なので勝率は芳しくないようですが、メタ入りする可能性は大いに秘めているでしょう。

サポ運用の方が良いのでは?と思っていますが今回はMID運用として書いていきます。

スキル紹介

スパークル!
(More Sparkles!)
Passive: パドルスター(Q)、及びスキル使用後5秒以内に行う次のAAかスペルシーフ(W)の魔法の弾に、追加魔法DMを付与する。追加魔法DMはLvに応じて上昇する。
追加魔法DM: 17/20/23/27/31/36/42/48/54/61/69/78/87/96/106/117/128/140 (+0.25AP)
パドルスター
(Paddle Star!)
Active: 指定方向に星を発射し、命中した対象とその周囲の敵ユニットに魔法DMを与える。命中しなかった場合は最大射程地点に1秒間留まる。星が存在している間は一度だけ再使用可能で、再使用すると新たな指定方向へ星が移動する。魔法DMは星が直線を移動した距離に応じて増加する(RangeXXXXで最大)。
最小魔法DM: 40/70/100/130/160 (+0.66AP) 効果範囲: xxx
最大魔法DM: 100/175/250/325/400 (+1.65AP)
Cost: 50/55/60/65/70MN CD: 7.5/7/6.75/6.5/6.25s Range: 800
スペルシーフ
(Spell Thief)
Passive: このスキルを取得するとスペルのかけらが見えるようになる。敵Championがサモナースペルか発動効果アイテムを使用すると同様のスペルのかけらが、自身が一部のミニオンを倒すとランダムなスペルのかけらが残る(40s)。かけらを拾うとアイコンが置き換わり(60s)このスキルが一度だけ使用可能になる。
またスペルのかけらか自身のサモナースペルを使用するとMSが増加し3つの魔法の弾(10s)を召喚する。魔法の弾は自身のAA対象を優先的に、最も近い敵ユニットを自動攻撃し魔法DMを与える。
増加MS: 10/25/40/55/70%
増加MS効果時間: 2/2.5/3/3.5/4s
魔法DM(1Hit毎): 23.3/38.3/53.3/68.3/83.3 (+0.167AP)
Active: 取得したスペルのかけらを消費し、そのサモナースペルか発動効果アイテムと同様の効果を得る。
CD: 0.25s
スリープバブル
(Sleepy Trouble Bubble)
Active: 指定方向にバブルを蹴り飛ばし、最初に命中した敵ユニットに魔法DMと眠気(Drowsy)を与える。眠気を付与された敵は1.xx秒後に眠り(2s)に落ち、その間にAAまたはスキルで攻撃すると2倍のDM(このスキルのDMと同値が上限)を与え、敵の眠りが解除される。命中しなかった場合、バブルはその場にトラップ(4s)として残り最初に触れた敵に同様の効果を与える。壁越しに使用すると射程が倍増する。また、敵が眠りに落ちるとこのスキルのCDが一定割合解消される。
魔法DM: 60/100/140/180/220 (+0.4AP) トラップ効果範囲: 250?
CD解消率: 10/15/20/25/30%
Cost: 80MN CD: 16/15.5/15/14.5/14s Range: 800
ポータルジャンプ
(Portal Jump)
Active: 指定地点にワープし、1秒後に再度ワープして元の位置に戻る。ワープ先ではAAとスキルが使用可能で視界も確保するが、移動は不可能。
Cost: 50MN CD: 11/8/5s Range: 575

スキルオーダー

スタートオーダー
Q>E>W

R>Q>E>W

ルーン

少しだけ解説すると、メインパスは汎用APと言ってもよいでしょう。
MIDレーンの彗星のメインはこのような形が多いと思います。

サブパスは覇道でナーフ予定ですが「目玉コレクター」と「サドンインパクト」です。
本来、賞金首狩りシリーズが候補に多く選ばれますが、ゾーイのRの性質上や、相手がバースト対策にMRアイテムを買う事を考慮し、魔法防御貫通を装備以外で手に入れるためです。

もう一つの選択肢として、メインパスのキーストーンを「エアリー」にし、3つ目のパスを「追火」を選択する事です。
こちらは対メレーの時にレーン戦で差を付けるために多く選択されるでしょう。

ビルドについて

通常のAPビルドですが、仮面が候補に入る所にリッチベンを積むのが少し特殊ですね。

     

選択肢としてはステータスが低めなので、ヘルス+APや防御UP+APのようなビルドも好まれるようです。

Hextech Protobelt-01  バンシーのベール Liandry's Torment Zhonya's Hourglass

ブーツはソーサリーが多いでしょうが、勝率高いのはマーキュリーのようですね。
状況によりけりなので、レーン戦次第と言った所です。

水星の踏み台or魔術師の靴

サモナースペル

逃げスキルのない点と小規模戦の強さを考えるとフラッシュ+ヒールが一番相性がよいです。
イグゾやクレンズも選択肢としては大いにありです。
イグナイトを選ぶプレイヤーも多いようですが、そこまで勝率はよくないようです。

ヒール フラッシュ

立ち回りについて

強み

フルコンボの単体バースト
弾速の速さ、レンジの長い使い勝手のCC
サモナースペル、アクティブアイテムを拾い普段出来ない行動が可能
Rの視界取りの広さ

弱み

レーン戦能力が低い(ステータスの低さ、逃げスキルがない、ウェーブクリア能力が低い)
対象を取れるスキルがない事による安定しないダメージ
サモナースペルとアクティブアイテムのランダム性

この辺りが強み、弱みでしょう。

レーン戦については正直、MIDレーナーとしては厳しいと思います。
現状のメタを考えるとウェーブクリアが早くて安全にファームが出来集団戦に備える事が可能なチャンピオンもしくはバーストが高くレーン戦が強いアサシンがMIDに置かれます。

レーン戦で相手に勝つにはミニオン貫通しないEを当て、ミニオンに当たらないように最大距離でQを当てる事が出来なければレーンで勝つことは難しいでしょう。

まずはレーンでファームをしっかり行い、相手が甘えたポジショニングを取った場合咎めると言ったプレイングになってきます。

ゾーイのフルコンボバーストはそろそろ多くのプレイヤーに気付かれて来ているので、中々上手く行かないでしょう。
レーニングではミニオンにQを当て続けるだけでいっぱいいっぱいになってくるので、JGを呼ぶしかないでしょう。

ただし、タワー下ファームになっている場合はEの性質上GANKのセットアップが決まりにくいので、押し付けられる前の少しでもポジションを取れるようにセットアップしましょう。

ゾーイの強みを活かすには、レーン戦でJGに介護してもらって、小規模戦、集団戦で強力なEのCCを当て、小競り合いを制すと言った形が一番強いプレイングだと感じました。

終盤ではEが決まったらゲームを終わらせるほどの性能しているため、ワンチャンス掴む能力は非常に高いでしょう。
Eの精度次第な面もありますが、安全な位置からの強力なCCは普通のMIDレーナーにはあまりない能力なので活かしていきましょう。

小ネタ

パッシブの追加ダメージはQ発動時にと方向転換の2回目と各々に発動するため、Q(設置)AA→Q(移動)AA入れるとダメージを上げる事が出来る。

Eヒット時の眠気と睡眠にはテナシティの軽減がない。
クレンズもサッシュも眠気の段階で発動してしまうと睡眠を解除する事はできないので、睡眠になった瞬間に発動しましょう。

基本コンボ集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)