lolを上手くなるため使う最適なデバイス紹介

今回はゲーミングデバイスの紹介です。

lolは周辺機器にそこまで大きな影響を感じにくいゲームだと思いますが

上手くなりたいのであれば、やはり通常仕様のキーボードやマウスよりもゲーミングデバイスを利用する事をオススメします。

私が使っているデバイスとS6,7共にチャレンジャーのハイレートの友人のオススメを紹介します。

スポンサードリンク


モニター

モニターは視認性が大きく変化します。

一般的なモニターと比べリフレッシュレートが違います。

リフレッシュレートとは、「1秒間に画面を何回書き換えるか」を表す値で「1秒間に描写されるコマ数が多いほどなめらかに見える」ということです。

通常のモニターの場合、60Hz以下ものが多いのに対し、ゲーミングモニターは60Hz〜144Hzが主流です。

約2倍ほど表示される描写が多いと言う事です。

分かりやすい画像があったので見て下さい。

3060fps

私が使っているモニターは「BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2411 24インチ」少々高いですが、144Hzとゲームする上では最高峰の性能があり、もちろん映画見たりするのにも綺麗に鑑賞する事が出来ます。

チャレの友人に薦められて購入しましたが、PUBG等の別ゲーをやってもスペックに不満を持たずに快適な描写をしてくれます。

lolのモチベーションもあり、ゲーミングモニターを購入を考えているなら是非オススメできます。

完全に好みに分かれるデバイスですね。

私はサイドキーや、ゴテゴテのモデルよりシンプルで少し小さい持ちやすいのが好みです。

チャレの友人はサイドキーバリバリ使う人ですので、自分の好みでしょうね。

SteelSeriesの製品が見た目も好みなので、僕はマウスとマウスパッドセットで使っています。

個人的な感想だとマウスよりもマウスパッドは絶対に購入した方が良いです。

チャレ友人オススメのマウス

大絶賛のようで、予備機も買うほどです。

マウスパッドは上記のSteelSeriesの製品を使っているみたいです。

キーボード

ゲーミングキーボードは、通常仕様のもと違い、「キーボードを押した時のタイプ感がよい」「長時間使い続けても疲れにくい」「キーの複数同時認識ができる」などの特長があります。

このデバイスも使用感が好みの製品を使い続ける事になるのでしっかり自分に合うものを探しましょう。

私はキーボードにそこまでこだわりがないので安くて、複数同時認識が出来る物で探し、logicoolのG105をずっと使い続けていますね。カシオペアのRフラッシュ等のコンボの際に複数同時認識があるとかなり安定します。オススメです。

チャレの友人オススメキーボード

高い代わりに最高にスペックがいいので、一度使うと他の製品使えなくなるみたいですね。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)