10BANになった弊害

こんばんわ。minionsです。

10BANになったせいで起きた弊害があります。

そのことについて少し触れたいと思います。

10BANになり、2,3週間が経ちました。

私はシルバー~ダイア帯のランクドプレイをメインで遊んでいますが

現在どのレート帯でも起きている問題があります。

それは、相手のBANが分からないために、OPチャンピオンが開いてしまう現象です。

以前であれば交互にBANしていくため、最終的にはOP過ぎるチャンピオンは相手チームにBANされたりこちらがBANしたりと対策を取れていました。

しかし10BANに変わり同時にBANする事によりOPチャンピオンが開く事が多々見受けられます。

例えばTOPレーナーが苦手なチャンピオンをBANしたが、相手も同様に苦手なチャンピオンをBANした結果

OPチャンピオンが開き1stピックされるということが多いです。

botレーンの場合はサポートとADCの相互関係もあるので多少のカウンターピックは対策できますが、ソロレーンの特にTOPはカウンターを当てられるだけでレーン戦は一方的に有利を取られることが多いレーンです。

この現象は予め予測できていた方は多いと思います。

しかしこの現象の裏にはもう一つわながあります。

自分もOPチャンピオンを扱えなければいけない。

これです。今まではザックが超強いけどどうせBANされるし、練習する必要はないなーだったり

キャリー力高いフィズやりたいけどどうせBAN率高いし意味ないか・・・

となっていましたが、この10ANシステムでは何がオープンになるか全くわかりません。

ゆえにレートを高めるためには自分がキューを入れるレーンに置いてOPチャンピオンを使えるようにしておかなければいけない。

と言う事です。

レート高いランクドではプレイヤースキルでセーフプレイやレーンスワップやジャングラーのフォロー等で何とかなる場合は確かにありますが、ゲームの使用上同レート帯でのぶつかり合いは基本的にキャラパワーが高いほうが勝ちやすいです。

今まで以上にレートを上げるには、OPチャンピオンを扱えるようにしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)