ローテーション、スワップとは。

こんばんわ。minionsです。

前回スプリットプッシュのお話をしたので今回はスワップについて解説します。

今回お話しするスワップについて前置きですが、S6で流行った開幕スワップするという戦術とは別のお話です。

S7でも可能かといえば可能ですが、有利を取れないので使われなくなった戦術です。

ですのでスワップと言う言葉は俗に言うローテーションという言葉と同義になっています。

まずはS6で行われていた開幕からのスワップの特徴です。

・TOP、BOTでのレーン戦が起こらない。

・TOPとJUNGLEが一緒に中立モンスターを倒して回る。

・SUPPORTは一度レーンに顔を出してTOPレーナーを締め出した後、ロームする。

・互いにタワーを破壊しあうので、試合展開が速くなる。

これらの特徴から、スワップゲームで有利になるチームと不利になるチームを考えると、こうなる。

・TOP、BOTのレーン戦で劣勢なチームが、その不利を解消できる。

・お互いにTOPの成長が大きく遅れるので、ナーやマオカイのようなゴールドが少なくても仕事ができるチャンピオンが有利で、ライズのような「育てば強い」タイプは不利。

・SUPPORTがロームする時間が長くなるので、アリスターやレオナのようなギャンクに強いチャンピオンが有利で、ソナやソラカのようなレーンで強いタイプは不利。

・MIDは直接の影響はないが、SUPPORTのギャンクを避けるための機動力やタワー下でのミニオン処理能力を持つチャンピオンがマッチする。

・試合展開が速いので、低レベルから強いチャンピオンが有利、レイトゲームに強いタイプは不利に。

<https://jp.lolesports.com/news/swap>より一部抜粋

 

これが今までのスワップと言う定義でしたが、S7に入り、1stタワーの破壊ボーナス、botタワーの弱体化によりタワーの交換が起きた場合botタワーをとった方が美味しいのでもはや廃れた先方です。

たとえばbotの1stタワーを獲得した後にtopレーナーをbotに行ってもらいbotコンビはtopレーンでtop1stタワーを攻めると言う戦術です。

ローテーションやスワップと呼ばれていますね。

ゲームをより早く終わらせるために行う戦術です。

また1stタワーボーナスがなくなった際に有利不利を考えtopレーナーvsbotレーナーと言うマッチアップを作ったりも出来ます。

スプリットプッシュを行う相手にbotコンビを送り、スプリットプッシャーの動きを封じるという事も出来ますね。

有利不利の情報とマッチアップの知識(このスキルをドッジさせれば倒せる等)が必要ですがもし上手く利用できれば各上の相手の動きを封じ集団戦まで自由に動かなくさせる事ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)